img

Sou child & adolescent mental health clinic

当院について


家族みんなが楽になれる醫院でありたい...

子どもたちの心を健康にするためには、家族の心の健康が大切です。
子どもの心が病むと、家族の心も病み、家族の心が病むと、子どもの心も病みます。
当醫院は家族みんなが楽になる事を目指しています。


診療科目

・児童精神科 ・心療内科

お子様、大人の方ともに診療させていただきます。
当院はより良い診療を行うため完全予約制(お電話のみ)となっております。

3つの柱

宋こどものこころ醫院 の『3つの柱』

1.精神療法、カウンセリング
2.発達の遅れ、言葉の遅れに対する療育
3.できるだけ少ない薬による薬物治療

診療時間

診療時間
  9:00〜12:30
14:00〜17:30

休診日:土曜日午後・水曜日・日曜日・祝日

★ 土曜日は9:00〜13:00までとなります。
※ 電話による完全予約制

ご予約・お問合せ

ご予約につきましては、電話による完全予約制となっております。
初診のご予約は平日の診療日に電話にてお願いいたします。
お気軽にお問合せください。

  06-4303-5683

〒540-0004 大阪市中央区玉造1-5-7
● JR「玉造駅」より徒歩約1分
● 地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」3番出口から徒歩約1分

ご予約に関するご注意

※ 新規のご予約について
月初めの初診受付の時間帯はお電話が大変混み合いつながりにくい場合があります。またお受けできる人数に限りがあるため、ご希望に添えない場合もあります。
その際には、お手数ですがご了承頂ける方のみキャンセル待ちでお待ち頂くか、もしくは翌月に再度お電話を頂ければ幸いです。
当院の診療をご希望される皆様にはご不便をお掛けし恐縮ではありますが、1人でも多くのご予約をお受けできる様、尽力して参りますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
 
※ ご予約の変更やキャンセルについて
ご予約の変更やキャンセルをされる場合は、前日(前日が休診日の場合は直近の診療日)のお昼の12時半までにご連絡ください。それ以降のご予約の変更やキャンセル、予約時間に1時間以上遅刻(連絡のあるなしに関わらず)をされると、「連絡なしキャンセル」の扱いになります。「連絡なしキャンセル」が3度あった場合はご予約をお受けできないことがあります。また「連絡なしキャンセル」をされた当日から数えて 4 日以内にご連絡をいただけない場合は、全てのご予約を一旦キャンセルさせていただきます。ただし、以下の場合はその限りではありません。
  ① 代わりにご家族が来院される場合
  ② 患者様ご本人やご家族の体調不良の場合
   (その体調に関する医療機関受診の領収書やお薬手帳をお持ちください)
  ③ 交通事情による場合
   (当日の遅延証明書をお持ちください)
  ④ 急な出勤による場合
   (当院からお渡しする所定の出勤証明書をお持ちください)
   ⇒ ◎ 出勤・出席証明書 ダウンロード [PDFファイル:92.0KB]
  ⑤ 大阪府またはお住いの地域に警報が出ている場合
  ⑥ 大阪府またはお住まいの地域の地震などによる天災の場合
  ⑦ ご家族の不幸による場合
 
※ カウンセリングについて
上記の①〜⑦以外の事情で遅刻された場合は、遅れた時間だけカウンセリングが短くなります。またカウンセリング料金は「遅刻」「連絡なしキャンセル」ともに全額をお支払いいただきます。
 
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

診療カレンダー


● 新着情報
当院の新型コロナウイルス感染拡大防止策についてのお知らせ(必ずお読みください)

現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、大阪府で緊急事態宣言が発令されております。その中で、当院は通常通りの診療をさせていただいております。それにあたり、当院では来院される皆様に下記のご協力のお願いしております。

① ご来院前には来院される方全員の体温測定をお願いいたします。

② 院内ではマスクの着用をお願いいたします(お持ちでない場合には1枚200円で販売いたします)。また、当院の入り口にあるアルコール消毒液で院内に入られる前に手指消毒をお願いいたします。
③ 以下に該当される方は来院を控えていただくか、当院へお電話でご相談ください。
・37.5℃以上の発熱や咳、倦怠感などの体調不良がある場合
・解熱かつ体調回復されてから2週間以内の方
・海外から帰国されて2週間以内の方

上記の症状のある方は、「帰国者・接触者相談センター(大阪府民:06-6944-8197)」、もしくは「大阪市 新型コロナ受診相談センター(06-6647-0647)」へご相談ください。

④ 来院された方の状況により医師の判断で、診察が短時間での対応となることがあります。

⑤ 当院はオンライン診療や電話診療、それらによる処方箋の送付は行っておりません。

*緊急事態宣言が発令されている間は、お電話をいただければ、ご予約の直前のキャンセルをお受けいたします。また同様にカウンセリングでのキャンセル料も不要とさせていただきます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。


12月の新規の患者様のご予約について
12月は学会出張や年末年始休暇のため休診日が多くなります。そのため12月の新規の患者様のご予約をお受けすることができません。そこで予約枠の空きが発生次第こちらからご連絡を差し上げるキャンセル待ちをご了承いただける方のみをお受けする予定です。12月の新規のご予約を希望される患者様とご家族には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただければ幸いです。なお来年1月の新規の患者様につきましては通常通り前月の初めての診療日である12月2日よりご予約を承ります。
本日近畿地方を直撃している台風21号によって本日の午後の診療を休診とさせていただきました。患者様やご家族には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
大変久しぶりに新着情報を更新させていただきます。
本日発生した大阪府北部を中心とする地震によって、一時的に当院への電話がつながらない状態がありました。患者様やご家族には大変ご迷惑をおかけいたしました。この場をお借りしてお詫び申し上げます。
東洋医学の終了について
開業以来、副院長が続けてまいりました東洋医学(漢方、鍼灸)を今年4月20日(木)を持って終了いたします。今後は精神医療、カウンセリングにより特化した醫院として進んでいきたいと思います。これまで当院にて東洋医学の治療をお受けいただいた患者様に改めて感謝したいと思います。ありがとうございました。
また、今後も副院長の東洋医学の治療を受けられたいとご希望いただける患者様は副院長がしております薬師堂薬局、宋中国鍼灸院(近鉄今里駅から徒歩1分、水・土日祝日は休診、TEL:06-6751-6789)に直接お電話にてご予約ください。よろしくお願いいたします。
● 院長blog情報
自分を大切にすることを忘れないで
子供のため、誰かのため、社会のためなど、自分以外の誰かのため…
ちょっとずつ進んでいけば、いつか大きな歩幅に変わる
またNHKの逆転人生についてです。逆転人生でMCをされている山里亮…
人の人生は第三者には想像できない部分がある
僕は最近のテレビ番組の中で、NHKの逆転人生が一番好きです。先日…
人生は自分の可能性を探すこと
プロ野球選手、そして監督として大活躍され、たくさんの人を育て…
過去の自分に声をかけたくなる
ある韓国ドラマを見ていて、現在の自分が過去の自分に出会って、…

醫院紹介


初めての方へ

当院を初めて受診される方へ、
初診時に必要なものなどのご説明をしております。

院長紹介

院長 宋 大光の紹介
プロフィールや『ごあいさつ』と『想い』を紹介しております。

スタッフ紹介

当院スタッフの紹介
スタッフからの『ごあいさつ』や専門領域を紹介しております。

職員募集

現在、当院では真摯に患者さんに向き合い、治療していきたいとお考えの精神科医の先生を募集しています。

初めての方へ


1. 初診時に必要なもの

保険証、医療券、自立支援医療受給証、精神障害者福祉手帳などをお持ちの方は受付でご提示ください。
また診療の際には、毎回必ず保険証をご提示ください。

2. 発達障害の診断について

最短でも2〜3回の診察と検査(心理検査など)から総合的に診断させていただきます。

3. カウンセリングについて

まずは診察させていただき、必要に応じてカウンセリングを受けていただきます。
詳細についてはお尋ね下さい。

■■■ 新規のご予約について ■■■

月初めの初診受付の時間帯はお電話が大変混み合いつながりにくい場合があります。またお受けできる人数に限りがあるため、ご希望に添えない場合もあります。
その際には、お手数ですがご了承頂ける方のみキャンセル待ちでお待ち頂くか、もしくは翌月に再度お電話を頂ければ幸いです。
当院の診療をご希望される皆様にはご不便をお掛けし恐縮ではありますが、1人でも多くのご予約をお受けできる様、尽力して参りますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

◎ 問診票について

当院では初めてご来院の患者様には、医師による診察の前に予診を兼ねてあらかじめご相談の内容等を問診票の記入により頂戴しております。
下記より問診票と診療・予約システムに関する同意書(PDFファイル)がダウンロードできますので、必要事項をご記入のうえ、受診日前日までに当院へFAXしてください。FAXが難しい場合は当日に受付までお待ちください。
 
⇒ ◎ 問診票(児童思春期外来)/診療・予約システムに関する同意書 [PDFファイル:289KB]
⇒ ◎ 問診票(大人外来)/診療・予約システムに関する同意書 [PDFファイル:288KB]
 
お家で落ち着いてご家族と相談しながら問診票をお書きいただくことが治療として有効です。

◎ 文書(診断書など)作成の申し込みについて

診断書や意見書、申請書類などご希望される方は、先ず診察のご予約をお願いします。
指定の用紙がありましたら必ずご持参頂き、診察の際に医師へご提示の上、ご依頼の内容をお申し出下さい。
医師が診察をさせて頂いてから作成の可否を判断いたします。
判断後、1週間程度の作成期間を頂き、診察終了後にお渡しいたします。

◎ 委任状について

当院では以下の場合には当院指定の委任状と代理人の方の身分証明書の提出をお願いしております。
・未成年の患者様で、保護者以外の方が代理で受診を希望される場合
・成人の患者様で、ご本人以外の方が代理で受診を希望される場合
・当院が必要と判断した場合
委任状は下記よりダウンロード出来ますので、すべての事項について委任者がご記入の上、お持ちください。なお、当院指定以外の形式で作成された委任状、記入漏れ、捺印漏れ等の不備がある委任状については原則としてお受けしかねますので、ご注意ください。
 
⇒ ◎ 委任状(未成年用) [PDFファイル:220KB]
⇒ ◎ 委任状(成年用) [PDFファイル:218KB]
 
ご不明な点など、ありましたら事前にお問い合わせ下さい。

■■■ 当院のシステムについて ■■■

当院ではすべての患者様により質の高い診療とサービスを提供するため、以下のシステムを設けております。
 
・診療の際には、毎回必ず保険証をご提示ください。尚、保険証等の変更がある場合は事前にお申し出ください。
 
・診療の順番は予約時間内で来院順にお呼びします。ただし、患者様の状態によりお呼びする順番が前後することがあります。
 
・再診の診察時間は患者様お一人につき5分から10分間です。
 
・予約の変更やキャンセルをされる場合は、前日(前日が休診日の場合は直近の診療日)のお昼の12時半までにご連絡ください。それ以降の予約の変更やキャンセル、予約時間に1時間以上遅刻(連絡のあるなしに関わらず)をされると、「連絡なしキャンセル」の扱いになります。「連絡なしキャンセル」が3度あった場合は予約をお受けできないことがあります。ただし、以下の場合はその限りではありません。
 
  ① 代わりにご家族が来院される場合
  ② 患者様ご本人やご家族の体調不良の場合(その体調に関する医療機関受診の領収書やお薬手帳をお持ちください)
  ③ 交通事情による場合(当日の遅延証明書をお持ちください)
  ④ 急な出勤による場合(当院からお渡しする所定の出勤証明書をお持ちください)
   ⇒ ◎ 出勤・出席証明書 ダウンロード [PDFファイル:92.0KB]
  ⑤ 大阪府またはお住いの地域に警報が出ている場合
  ⑥ 大阪府またはお住まいの地域の地震などによる天災の場合
  ⑦ ご家族の不幸による場合
 
・「連絡なしキャンセル」をされた当日から数えて4日以内にご連絡をいただけない場合は、全てのご予約を一旦キャンセルさせていただきます。 ・カウンセリングも上記①〜⑦以外の事情で遅刻された場合は、遅れた時間だけカウンセリングが短くなります。またカウンセリング料金は「遅刻」「連絡なしキャンセル」ともに全額をお支払いいただきます。
 
・処方のご希望や4日間の処方箋の期限がきれた場合は、診療を受けていただいてから、処方箋をお渡しいたします。
 
・未成年者のご受診については、原則として保護者様のご同伴をお願いいたします。
 
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

院長紹介


img


院長 : 宋 大光(そう だいこう)

  • 〈資 格〉


    • 医学博士
    • 精神保健指定医
    • 日本精神神経学会専門医・指導医
    • 日本児童青年精神医学会認定医
    • 日本小児科学会専門医
    • 子どものこころ専門医
  • 〈略 歴〉


    1996年  帝塚山高校卒業
    2002年  関西医科大学卒業
                 神戸大学病院 小児科研修医
    2003年  公立豊岡病院 小児科研修医
    2004年  大阪赤十字病院 小児科
    2008年  国立精神神経センター 小児神経科レジデント
    2009年  医療法人杏和会阪南病院 精神科、児童精神科
                 きょうこころのクリニック 児童精神科 非常勤医師
    2013年  宋こどものこころ醫院 開院
    2015年  獨協医科大学大学院医学研究科(博士課程)修了

『ごあいさつ』と『想い』

こんにちは。院長の宋 大光です。
2013年8月6日に開業以来、おかげさまで現在も診療をさせていただいております。
当院が今も診療を継続できているのは、その時その時でどなたかが当院を必要としてくれて、どなたかが当院を支えてくれているからだと思います。
まずはその方々に感謝の気持ちをお伝えしたいです。

ありがとうございます。

精神科医は心の治療をする専門家と言われますが、心の治療というのは私にはどうしても大それたことのように思えます。
どんな困難があろうとも、人はそれに打ち勝つ力を実は持っています。
ただ、人生には一時的にその力を発揮できないときがあります。そんなとき、その力が自然に湧いてもらえたらと考えています。
そのためにスタッフみんなで一生懸命お手伝いします。
それが当院を必要としてくれる方々へのお返しです。

院長 宋 大光

スタッフ紹介


  心理士 朴 貞淑(ぱく ちょんす)

【 専門領域 】家族療法、ABA(応用行動分析)

はじめまして、朴貞淑と申します。
私は2000年に韓国から日本に来ました。今振り返ってみると私の人生の中で一番心理学について興味が深まったのは育児を始めた時でした。初めての子育てで分からないことがたくさんありました。さらに日本という外国で子育てをする事は頼れる人も少なくとても心細いものでした。
その時がむしゃらにたくさんの育児書を読みましたが、ある日ふと自分の本棚を眺めてみると殆どの本は精神科医の先生が書いたものでした。意識して本を選んだわけではなかったので、我ながら不思議な感覚を覚えました。私なりに我が子を良い子に育てたいという気持ちで本を選んでいたのだと思います。
その中で気づいたことがありました。それはたくさんの本を読んで、たくさんの知識を持っても、お母さんの心が元気でないと子供を元気な子に育てることはできないということです。私は母になってから、自分なりの経験を通して、今の仕事に辿り着きました。なので、今は私のように母国から離れて住みながら、いろんな事で悩みをたくさん抱えている方のお役に立てればと考えました。日本語の日常会話はできても、本当に自分の言いたいことを外国語である日本語で伝えるのは容易ではありません。
私も日本に住む韓国人として、日本に住んでいる韓国の方に少しでも力になれるように頑張りたいです。

  心理士 上田 健斗(うえだ けんと)

【 専門領域 】システムズアプローチ、家族療法、身体症状へのアプローチ

臨床心理士の上田健斗と申します。
主にカウンセリングと心理検査を担当させていただております。
皆さんが生活されている現代社会は「ストレス社会」と言われ、生きているだけでもたくさんのエネルギーを消費していることだと思われます。
そのため、そのような社会では誰しもエネルギー不足になることがあります。 そんな時に少しの充電をしていただける場所をご提供するのが、私の仕事だと考えています。
学校や職場、ご家庭など皆さんが生活されているあらゆる環境や状況での困難や行き詰まりについて、心理検査やカウンセリングを通して皆さんが少しでも楽になれるように一緒に考えさせていただければと思います。
どのようなことでも気軽にご相談下さい。

  心理士 円増 葵(えんそう あおい)

【 専門領域 】ABA(応用行動分析)、臨床行動分析、家族療法

こんにちは。臨床心理士・公認心理師の円増(えんそう)と申します。
私は10年近く発達支援やカウンセリングのお仕事に携わってまいりました。
私が臨床で大切にしているのは「その人にとって効果があるかどうか」ということです。 巷でこれが良いと言われていることが、必ずしもその人にとって効果的とは限りません。 例えば「言葉が遅い子には言葉のシャワーを浴びせましょう」「うつになったらCBT(認知行動療法)を受けましょう」とよく聞きますが、その方法が有効な人もいればそうでない人もいるのです。 目の前にいるその方にとって有効な方法を選び出すのが私たちの仕事です。
このように、カウンセリングやABAセラピーでは、その人に合った方法を選び、問題が改善されていっているかしっかりと話し合いながら進めていきます。 まずはあなたのこと、あなたの大切なご家族のことをたくさんお話してください。 そしてより良い方向へと向けるような手立てを共に考え、実践するお手伝いをさせてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

  心理士 久保井 路子(くぼい みちこ)

【 専門領域 】発達心理学、システムズアプローチ、家族療法

はじめまして。久保井路子と申します。
みなさんは、“カウンセリング”と聞くとどのようなことを想像なさいますか。
お話をするところと思う方もいれば、カウンセリングと聞いて身構える方もいらっしゃるかと思います。 また、お話をすることが苦手な方、自分の気持ちを言葉にするのが苦手な方もいらっしゃるかと思います。
上手にお話しなきゃいけないと感じられるかもしれませんが、カウンセリングは言葉だけが必要ではなく、表情や仕草も大切なツールだと考えています。
人によって悩みの大きさや、ストレスへの抵抗力はさまざまです。 ご自身の考えがまとまりきらない時に、ご友人・ご家族の方、そして私たち心理士にお話していただくことでご自身の考えを客観的に見つめることができ、新たな考えが導き出せるかもしれません。
私はあなたの伴走者として、共に考え、悩み、あなたとより良い道を歩んでいきたいと考えています。
学校・会社・ご家庭、そして当院があなたのほっとできるような温もりのある居場所となりますよう努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

  心理士 守屋 彩加(もりや あやか)

【 専門領域 】システムズアプローチ、家族療法、人間性心理療法

皆様はじめまして。守屋彩加と申します。
人の心というのは大変気まぐれなもので「辛い」「今は楽しい」「やっぱりしんどい」などと刻一刻と様々な形に勝手に変化していきます。そのような変化が積み重なって、重荷に感じることもあるでしょう。
それが自分ひとりでは抱えきれないものになるときもあるかもしれません。そのような時に、皆様の心の荷物が少しでも軽くなるようなお手伝いができればと私は思っております。
心の荷物の種類、それが軽くなるスピード、軽くなる方法は人それぞれです。そして、重荷だと感じる基準も人それぞれです。
「こんな些細な悩みだけど、いいのかな?」と人に相談することに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、それらは一つ一つ皆様にとって大事なものだと考えています。
どんなことでも、どんな形でも構いません。宜しければ、皆様の心の荷物について一緒に考える時間をいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

  心理士 藤枝 周平(ふじえだ しゅうへい)

【 専門領域 】ABA(応用行動分析)、家族療法

はじめまして。藤枝周平と申します。
皆さまは日々生活される中で「あの人と折り合いが悪い」「勉強が苦手」などいろいろと悩むことがあると思います。
全く悩みや困りごとのない人は珍しいですが、それによりかかるストレスの強さや捉え方は人それぞれです。
もし、ご自身の中で、悩みが大きくなり抱えきれない時には、少しばかり悩みについて一緒に考えるお手伝いをさせていただきたいと思っております。
生活の中で抱える困りごとや悩みが一人ひとり違うように、回復や変化する力というものも人によって違います。また、そのような力はすべての人が持ち合わせています。
一人ひとりにあった力の出し方を見つけることができるように、困りごとを抱えている本人さんやご家族の方に寄り添い、より日々が過ごしやすくなるように一緒に考えさせていただきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

精神科医 募集


僕たちと一緒にちゃんと患者さんを治療したいと思われる精神科医の先生を募集しています。

僕がいつもスタッフに言うのは患者さんがよくなることへの情熱と結果です。
今、実力はなくても、いつの日かそうなりたいという情熱を持っている方なら大丈夫です。
その情熱が結果に結びつくと信じているからです。
ご自身が完成されていると思われる方は当院には来ていただきたくありません。
一緒に成長していきたいと思う方をお待ちしております。
これからもずっと、スタッフみんなで一緒に作り上げていく未完成な醫院でありたいと思っています。

諸条件については面談の上、ご相談させていただきます。 まずはお電話をいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
 
 

宋こどものこころ醫院 院長 宋大光

醫院風景


アクセス


img

  JR「玉造駅」より徒歩約1分

  地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」3番出口から徒歩約1分

〒540-0004  大阪市中央区玉造1-5-7

  06-4303-5683

ご予約につきましては、電話による完全予約制となっております。
お気軽にお問合せください。